読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

milehack.com

milehack(マイルハック) マイルの貯め方=マイルハックを綴るブログ。

マイルの貯め方=マイルハックを綴るブログ。

「京急ANAのマイルきっぷ」を実際に買ってみた

f:id:buffalocucum:20160509063656j:plain

最近、京急線の車内でよく広告を目にするようになった「京急ANAのマイルきっぷ」

京急線に乗るとANAのマイルが貯まるきっぷですが、前から気になっていたので、実際に買ってみました。
きっぷの買い方などについて、ご紹介したいと思います。

 

京急ANAのマイルきっぷとは?


「京急ANAのマイルきっぷ」とは、羽田空港国内線ターミナル-品川間で京急線を利用するとANAマイルが貯まるきっぷです。

  • 片道(羽田空港→品川):410円 30マイル貯まる
    ※品川→羽田空港は発売なし。

  • 往復(羽田空港←→品川):820円 70マイル貯まる

  • 全国17の空港で買うことができる。(羽田空港を除く)


全国各地の空港から羽田空港経由で品川方面に向かう方がターゲットになっています。

また、以前の記事で、京急ANAのマイルきっぷの以下3つの疑問についてご紹介しています。よろしければご覧ください。

  1. どうやって買う?
  2. いつマイルが貯まる?
  3. 品川より先に行くにはどうする?

 

京急ANAのマイルきっぷを買ってみた


さて、そんな京急ANAのマイルきっぷですが、今回は長崎空港に行く機会があったので、長崎空港で買ってみました。

まずは、きっぷを買うために「けいきゅん券売機」を探しました。

が、見つからない…

空港内をくまなく探したのですが、どこにも見当たりません。
しかたがないので、半ばあきらめ保安検査場に向かうと、荷物をいれるカゴに答えがありました。

f:id:buffalocucum:20160509064607j:plain

どうやら保安検査場を通過した先にあるようです。

わかりづらッ!
と思いましたが、保安検査場は羽田に行く人が必ず通るので、ついで買いを狙う、いい位置だと考えなおしました。

というわけで保安検査場を通過して、念願の「けいきゅん券売機」とご対面。

f:id:buffalocucum:20160509064638j:plain

さっそく京急ANAのマイルきっぷを買います。
が、最初の画面には京急ANAのマイルきっぷは見当たりません。

f:id:buffalocucum:20160509064656j:plain


どこだろう?と思いつつ、「すべてのお得なきっぷ」をタッチすると…
出ました!今回は片道を買うので、片道きっぷをタッチします。

f:id:buffalocucum:20160509064714j:plain

 

すると、ANAカードを入れるよう指示があるので、ANAカードを挿入します。

f:id:buffalocucum:20160509064731j:plain


次にきっぷの代金を入れます。

f:id:buffalocucum:20160509064745j:plain


これで発券完了です!京急ANAのマイルきっぷを買えました。
買い方は意外とカンタンでした。

今回買った分のマイルは1〜2ヶ月後に精算されます。ま、30マイルですけどね。

実際のきっぷはこんな感じです。片道きっぷと、ご案内の2枚が発券されます。

f:id:buffalocucum:20160509065028j:plain

あとは、京急の改札でこのきっぷを入れて乗車するだけです。

ちなみに、先に触れた記事でご紹介してますが、このきっぷで品川より先に行った場合、降りた駅の有人の窓口で、品川-降車駅間の運賃を精算する必要があります。ちょっと面倒ですね。

 

まとめ


京急ANAのマイルきっぷの買い方のご紹介でした。

今回は、けいきゅん券売機を見つけるまでが大変でしたが、きっぷを買うのはとてもカンタンでした。
羽田から品川にお越しの際は、ぜひ買ってみてください。

 

 

関連記事