読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

milehack.com

milehack(マイルハック) マイルの貯め方=マイルハックを綴るブログ。

マイルの貯め方=マイルハックを綴るブログ。

ANAマイルを大量に貯めるためのたった1つの方法

f:id:buffalocucum:20160321071609j:plain

マイルを貯める方法として思いつくものはなんでしょう?

飛行機にたくさん乗る?クレジットカード決済で貯める?

どちらも正解です。が、
どちらも"大量の"マイルを貯めることはできません。

では上記以外の方法で、年間20万マイルを超える"大量の"マイルを貯めるためにはどうするのか?
今回は、ANAマイラーの間でよく使われている方法をご紹介したいと思います。 

 

カード決済で大量のマイルは貯められる?

クレジットカードの決済でマイルを貯める場合、多くの場合マイル還元率は1%であるため、マイルの100倍分のお金を使う必要があります。

例えば、東京から沖縄に家族4人で行く場合、必要マイル数は72,000マイルになります。(レギュラーシーズンの場合)

f:id:buffalocucum:20160320233310p:plain

このマイル数をカード決済で貯めようとすると、720万円の決済が必要になります。

一般家庭でこれだけの額のカード決済をするのは、とても現実的ではないですね。こんなに決済できる人はそもそもマイル貯める必要もないでしょう。

このことからわかるように、カード決済では大量のマイルを貯めることはできません。

 

ANAマイルを大量に貯める方法

では、大量のマイルを貯めるにはどうしたらよいか?
それは、

ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換する。

最もシンプルに言うとこれだけです!

ポイントサイトとは、お小遣いサイトとも呼ばれ、広告をクリックしたり、アンケートに答えたりすることでポイントを貯めることができるサイトです。
ハピタスやポイントタウンといったサイトが有名で利用者も多いです。

これらポイントサイトで貯めたポイントはソラチカルートという交換ルートでANAマイルに交換することができます。

f:id:buffalocucum:20160303230057j:plain

このルートを使うと、例えば10,000ポイントは9,000マイルに交換できます。
これが陸マイラーと呼ばれる人たちが使っている、大量のANAマイルを貯める方法です。

なお、PeXとはポイント交換サイトの一つで、東京メトロはメトロポイントのことを指しています。どちらもソラチカルートには欠かせない存在です。

また、「ソラチカ」とはメトロポイントからANAマイルに交換する際に必要になるクレジットカードの名前です。詳しくは以下の記事をご覧ください。

 

大量のポイントを貯めることができるのか?

方法はわかったけど、マイル以前に大量のポイントを貯めることができるの?
そう思いますよね。

私も実践中ですが、特に専門的な知識やテクニックは必要ないです。

例えば先日、年会費無料の楽天カードをハピタス経由で発行し、10,000ポイント獲得しました。ソラチカルートでマイルにすると9,000マイルになります。クレジットカードの発行ならばそう難しくないと思います。

また、必要な情報はすべてWeb上に転がっています
試しに、「ハピタス クレジットカード」とググると鬼のように情報が出てくると思います。

初めは、手順を紹介しているブログを見つけて、実践してみるのがよいです。もちろん当ブログでも手順などは紹介していますし、今後も紹介していくつもりです。

定期的にポイントサイトをチェックして、利用する、といったことを面倒くさがらずに実践していけば、自然と慣れてきてポイントも貯まってきますよ。

 

まとめ

大量のANAマイルの貯め方のご紹介でした。
ちまたではこのソラチカルートを使った方法は有名ですが、今からでも十分始められます。私がこの方法でマイルを貯め始めたのも今年からです。

最初はめんどくさいと思うかもしれませんが、マイルが貯まり出すと楽しくなってきます!
まずはポイントサイトの登録から始めてみてはいかがでしょうか?

 

 

関連記事