読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

milehack.com

milehack(マイルハック) マイルの貯め方=マイルハックを綴るブログ。

マイルの貯め方=マイルハックを綴るブログ。

永久不滅ポイントを家族で合算してANAマイルにする方法

f:id:buffalocucum:20160413224312j:plain

以前の記事でご紹介しましたが、永久不滅ポイントは.money(ドットマネー)を使うことで高レートでANAマイルに交換することができます。

今回はさらに一歩進んで、家族分の永久不滅ポイントを.moneyで合算し、ANAマイルに交換する方法をご紹介します。 

 

基本的にポイントサイトのポイントは合算できない

永久不滅ポイント合算の話に入る前に、一般的なポイントサイトの話ですが、基本的に、ポイントサイトのポイントを家族で合算することはできません。

f:id:buffalocucum:20160413221545p:plain


例えば、ハピタスからPeXへのポイント交換の場合、ハピタスの家族のポイント口座から自分のPeXのポイント口座に交換することはできないため、一人の口座にポイントを合算することはできません。
不正防止のための1つの対策なのだと考えてます。
 
 

永久不滅ポイントは.moneyで合算できる

ハピタスやポイントタウンなどのポイントサイトでは上記のように合算することはできませんが、永久不滅ポイントは.moneyを使うことで、家族分のポイントを合算することができます。
 
なぜ合算可能かというと、それは、永久不滅ポイント→.moneyのポイント交換方法にカラクリがあります。
 
永久不滅ポイントから.moneyへの交換方法は以下のような手順で進めます。

  1. 永久不滅ポイントを.moneyギフトコードに交換
  2. .moneyギフトコードから.moneyマネーに交換
この交換手順では、ポイントの交換はギフトコードという16桁の文字列でやりとりされます。
つまり、ギフトコードを発行した時点で個人の情報は紐付かなくなるわけです。
(ギフトコード発行の際には携帯電話による本人確認があります。)

そのため、家族分の永久不滅ポイントをギフトコードにしてからポイント交換することで、1つの口座にポイントを合算することができます。

f:id:buffalocucum:20160413222718p:plain

あとは、.money→メトロポイント→ANAマイルと交換することで合算したポイントをANAマイルに交換することができます。
詳しい手順は、以下の記事をご覧ください。

 

ギフトコードの扱いは超慎重に!

ギフトコードだけでポイント交換ができることで、家族合算の恩恵を受けられるわけですが、裏を返せば、ギフトコードがわかれば誰でもポイント交換できてしまうということです。

通常のポイントサイトでは、名前や口座番号などの複数の情報が一致しなければポイント交換できませんが、ギフトコードの場合は16桁の文字列があれば交換できてしまいます。
そのため、ポイント交換をする際は以下のことを気をつけましょう。

  • ギフトコードを発行したらすぐに.moneyのマネーに交換する。
  • ネカフェや公衆無線LANなどのネット環境でポイント交換しない。
2つ目は今回の件に限らず、秘密情報を扱う際は気をつけるべきですね。
 
 
 

まとめ

永久不滅ポイントを.moneyを使って家族分合算し、ANAマイルに交換する方法についてご紹介しました。
永久不滅ポイントは有効期限が無いため、忘れていて死蔵ポイントになっている方も多いのではないのでしょうか?
この機会に家族分合算してマイルにしたら、思わぬ量のマイルを獲得できるかもしれませんよ。
 
 
 

関連記事