読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

milehack.com

milehack(マイルハック) マイルの貯め方=マイルハックを綴るブログ。

マイルの貯め方=マイルハックを綴るブログ。

失敗したッ!はてなブログでは絶対にカスタムURLを使うべき

f:id:buffalocucum:20160415211946j:plain

今回はブログネタです。

はてなブログを使い始めて日は浅いですが、いくつか失敗したなぁ、と思うことがあります。

その1つが「カスタムURL」です。

これ、はてなブログユーザーは絶対に使うべきだと思います。
 

 

カスタムURLとは?


はてなブログでは、記事を作成する際に、記事のURLを特に意識しなくてもよい仕組みになってます。
というのも、記事を投稿すると、記事のURLは日付を元にしたURLが自動で割り当てられるからです。例えばこんな感じのURLです。

しかし、記事のURLはユーザーが自由に決めることもできます。
その機能が「カスタムURL」です。

カスタムURLを使うと、上記URLのentry/以降を自由に設定することができます。
例えばこの記事では以下のようなURLに設定しました。

 
ブログを始めた当初は、記事のURLについては全く気にしてなかったのですが、ある時失敗したことに気づきました。

 
 

カスタムURLを絶対に使うべき理由


失敗に気づいたのは、Googleアナリティクスに登録した時でした。
まだアクセス数なんか蚊ほども無いのに、Googleアナリティクスに登録したわけですが、分析結果を見て愕然としました。
 
どのURLがどの記事かわからない…
 
そうなんです、はてな標準のURLにしてしまうと、どのURLがどの記事かわからなくなってしまうのです。
Googleアナリティクスで見るとこんな感じになります。
(スクショNGらしいので表で。URLとかPV数とかは適当です。)

ページページビュー数平均ページ滞在時間
/entry/2016/03/19/205445 2179 00:02:11
/entry/2016/03/14/221255 1579 00:01:46
/entry/2016/03/21/120984 1443 00:01:03
/entry/2016/03/16/231960 1321 00:01:54
/entry/2016/03/11/146232 782 00:01:05
/entry/2016/03/15/109789 503 00:01:11
 
これでは記事を分析するときも、URLを読み替えなくてはならず手間がかかります。
私がカスタムURLを使おうと決心した瞬間でした。

 

カスタムURLのもう1つの効果


さらに、カスタムURLを使うと、もう1つ効果があります。

それはSEO的に有利になる、ということです。

Googleのクローラーから見て、数字の羅列だけのURLと、英単語を使ったURL、どちらが内容を予測しやすいかというと後者ですよね。
カスタムURLを使う方は、どちらかというと、こちらの理由の方が本命かもしれません。
 
 
 

カスタムURLの設定方法


では、カスタムURLはどう設定すればよいのか?
設定は超簡単です。はてなブログ記事作成画面で、歯車アイコンの「編集オプション」をクリックし、「カスタムURL」に好きな文字列を入力するだけです。

f:id:buffalocucum:20160415212539p:plain


そうすると以下のようなURLになります。

http://[はてなブログのドメイン]/entry/[カスタムURLの文字列]
 
どうでしょう?設定自体はとても簡単なことがおわかり頂けると思います。

 

カスタムURL設定時の注意点


カスタムURLの設定方法は以上ですが、カスタムURLを使う際の注意点がいくつかあります。以下の3つです。
 
  1. 意味がわかる文字列で設定する。
  2. 単語のつなぎは"-"(ハイフン)を使う。
  3. 過去記事のURLをいじるのは高リスク。

1,2はGoogleのクローラーに記事の内容を伝えるための配慮ですね。
せっかくカスタムURLを使っても、文字列の意味が伝わらなければ意味がありません。Googleからも以下のような見解が出ています。

また、Googleアナリティクスで確認するときも、意味がわからないと結局、「これ、なんの記事だったけ…?」と頭を悩ませることになります。

3については、私の場合10記事ほど投稿後にカスタムURL機能に気づいたので、過去記事のURLを修正しようか悩みました。しかし、どんな問題が発生するか不明だったのでやめました。

おもに、Google検索結果ページからのリンク切れや、他サイトからのリンク切れが起きる可能性があります。
まぁまだリンク切れなんて気にするレベルじゃなかったのですが、ビビりなので過去記事をいじるのはやめました。

というわけで、カスタムURLはなるべく初期から、意味がわかる文字列で設定するのが吉!ということになります。
 
 
 

まとめ


今回は、はてなブログの「カスタムURL」機能のご紹介でした。
マイルとは全く関係ないネタでしたが、自分の失敗談が、これからはてなブログを始められる方の参考になれば嬉しいです。
 
 
 

関連記事