読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

milehack.com

milehack(マイルハック) マイルの貯め方=マイルハックを綴るブログ。

マイルの貯め方=マイルハックを綴るブログ。

春といえば自転車!愛車を買うならマイルもご一緒に

f:id:buffalocucum:20160405210752j:plain

4月に入り、新生活の移動手段として、または春風を感じながら走りたい、ということで、自転車を買われる方もいらっしゃると思います。

私もその一人で、自転車の購入を考えているのですが、自転車って意外と高いので、やはり陸マイラーとしては、どこで買えばマイルを多くもらえるのか?って考えますよね。
今回は、自転車買ってマイルももらうならどこがおトク?という話です。
 

  

私が自転車を買おうと思ったきっかけ

私が自転車を買おうと思ったきっかけは、実のところ冒頭のようなさわやかな理由ではありません。
 
自転車を盗まれたからです。
 
思い切って6万くらいのクロスバイクを買って、通勤で使ってました。
ところがある時、帰省のときに数日間家を空けて帰ってみると、車庫に置いてあった自転車が消えてました…。
 
かなり気に入っていた自転車だったので、このときは本当にショックでした。
幸い火災保険の補償範囲で、購入額の約1.3倍の保険金を頂けたので、新しい自転車を探している最中というわけです。
 
それにしても、購入額よりも多い金額を保険金としてもらえるとは知りませんでした。良からぬことを考える人が世の中にいるのも納得です。
 
 
 

ハピタス経由で自転車を買うならどこがおトク?

今回は毎回お世話になってるハピタスで、自転車を買う場合、どこで買うのがおトクか?調べてみました。
今回は、複雑になるのを避けるため、クレジットカード決済分の獲得マイルは考えないことにします。

1. サイクルベースあさひ


f:id:buffalocucum:20160405201209p:plain

実店舗も全国にある、大手の自転車チェーン店です。
サイクルベースあさひのネット通販で購入する場合、購入金額の1.4%がポイント還元されます。
仮に6万円の自転車を買った場合、840ptもらえ、ソラチカルートでANAマイルに交換する場合、756マイルになります。
大量マイル、とまではいきませんが、カード決済分とは別にこのマイルがもらえるのは嬉しいですね。

 

2. cyma


f:id:buffalocucum:20160405201220p:plain

通販専門の自転車ショップです。
盗まれてしまった自転車を買う際に、このショップも候補に入れて探してましたが、リーズナブルな値段で、カッコいい自転車を扱ってるな、という印象でした。
また、全品送料無料で、1年間の修理保証つきです。ネット通販でも安心して買えますね。
cymaの場合、購入額に応じたポイントがもらえるわけではなく、一律250pt(225マイル)がもらえます。(初回購入時のみ)
購入金額によっては選択肢としてアリだと思います。
 

3. 楽天市場


f:id:buffalocucum:20160405201328p:plain

3つ目は楽天です。
楽天には自転車を取り扱っているショップがたくさんあるので、お店の選択肢が豊富なことがメリットでしょうか。

また、楽天の場合、ハピタス経由だと1%のポイント還元になりますが、ハピタスのポイントとは別に楽天のポイントも1%還元され、楽天のポイントは50%のレートでANAマイルに交換可能です。

つまり、6万円の自転車購入の場合、
(60,000 × 1% × 90%) + (60,000 × 1% × 50%) = 840マイルとなります。
さらに楽天の場合、キャンペーンのタイミングを狙えばさらに多くのポイントを狙うことも可能です。


 

結局どこで買うのがよいのか?

3つのショップが出揃ったので、自分なりの結論です。

  • 16,000円以上の自転車を買う場合は、楽天が最も多くマイルをもらえる。
  • 16,000円未満の自転車を買う場合は、cymaが最も多くマイルを貰える。
    (楽天のキャンペーンなどのポイントUP時期を除く)

16,000円というのは、楽天とcymaを比べた際に、もらえるマイル数が逆転するポイントです。
(楽天のマイル還元率は1.4%だったので、225マイル / 1.4% = 約16,000円というように算出しました。)

もし、ロードバイクやクロスバイクを買う場合、16,000円以下のものは少ないので、楽天で購入するのがマイラー的にはおトクという結論になりました。

 

まとめ

自転車を買うならどこがおトクか?ということで比較結果をご紹介しました。

ただ、一つだけ言えることは、ポイントやマイルよりも自分の気に入った自転車を買うべき、ということです。

ここまで書いといて本末転倒ですが、これから長く付き合っていく愛車は気に入ったものを選ぶべきです。この記事はあくまでも補助的な情報としてお使いいただけるとうれしいです。

あと、自転車は必ずしっかり施錠しましょう!私のようにならないように。
移動できないものに固定する、「地球ロック」がオススメです。
読者のみなさまが素敵な自転車ライフを送れますように。

 

 

関連記事